弱点はBBとブレーキ

早速多摩サイに行って試走です。
しかし多摩川に着く前に肩から悲鳴が・・・
初めてのドロハンにまったく慣れておらず、ポジションもまったく合って無い感じです。
とくにLGS-CMでハンドルが近いポジションに慣れていたので差が大きいです。
多摩サイを走っていくロードを参考にしながらハンドル角度の調整をしてみました。
自分は角度が高めが合っていたようで、ホダカのHPの写真よりも角度をあげたら痛みがなくなってきました。
自分で調整したFDもどうにも調子が悪く、インナーロー側でも踏み込み時にFDとチェーンが干渉してしまいます。
自分で見たか限りでは左踏み込み時にチェーンが内側に歪む様な・・・
とりあえず店で見てもらったら、FD取り付け角度が若干悪かったみたいで、変速はかなり良くなりましたが、それでも一番ロ―だと踏み込み時に若干触れています。
どうやら他のHOCRでも同様の状況が多いみたいで、BBの精度の問題のようです。
これは早く変えたいな。

あと異常に効かないブレーキですが、調べてみると公式に載っていたEVG RC462というのはまったくヒットせず、 出てきたのはPROMAX RC462って物。
リタノフと同じとの噂だが、オクに出てたリタノフから外したやつとは微妙に形状が違う様子。
見つかったレビューがこれ
http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=538&forum=18
HOCRはジャイアント傘下のホダカがジャイアントの中国工場で作っているもので、ホダカのOCR、だからHOCRなんだ!って話があったので、ブレーキもOCRと同じロングアーチの物かとの推測もありましたが、普通のショートサイズでした。
貧乏人ですぐにはブレーキは変えられないので、とりあえずシューだけを105にしたのですが、効きがかなりかわりました。
とりあえずはこれで満足。
[PR]
by spaceage70-2 | 2008-07-28 13:05